sweet-brownie.com

札幌で活動するアコースティックユニット
Sweet Brownieのホームページ

トップ > LYRICS > Drawing

Drawing作詞:Sakie・作曲:Sweet Brownie

遠すぎて見えない未来の姿
たとえ君の足がすくんでも
確かにここで光を放つから
手を取って はぐれないで

窓に落ちる雨粒
軌跡を残して 虹をかける
僕らもあんな風に
未来へ向かっていく

きっと どんな思い出でも
忘れないでいられる
曇ったガラスに君が描く
小さなハートマーク

近すぎて見えない どんな優しさも
君がくれる どんな微笑みも
確かに心に染み込んでくから
その力が光になる

夢を見てる横顔
僕の心に魔法をかける
君がくれる全てを守っていく

ずっと どんな思い出にも
君が映ってる
震える心に君が触れて
始まるストーリー

遠すぎて見えない未来の姿
たとえ続く暗闇があっても
君の全てが僕の光だから
もう二度と迷わないよ

遠すぎて見えない未来の姿
たとえ君の足がすくんでも
次は僕が君の光になるから
​手を取って はぐれないで

ページのトップへ戻る